ナポリの監督 Maurizio Sarri がチェルシーに来る!?

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 EXPRESS

チェルシーは現監督 Antonio Conte の契約を解除して、代わりに元ナポリ監督の Maurizio Sarri を次期監督にしようと考えているようです。

 

引用記事の和訳

Conte は週末にブルーズと共に FA Cup の栄光を味わった。West London のチームがマンチェスター・ユナイテッドを 1-0 で下して決勝戦を制した。しかし、それはチェルシーの監督を首にする前の辞世の句に過ぎないと思われる。
Sarri はナポリの監督だったが既にナポリを去っており、イタリアの報告では彼がイタリアでチェルシーの代表と今日会う予定だと述べている。そして Daily Mail はこの 59歳の男性が Chelsea での仕事を望む明確な理由の 1つを持っていると綴っている。
彼は Premier League ほどの競争力のあるリーグで自分自身を証明することに熱心だと言われている。マンチェスター・シティが最後の期間で 19ポイントの勝点を獲得したことで優勝した事実を何とか止めることになるだろう。しかし、Pep Graudiola は次のシーズンで他クラブへ挑戦する可能性が出ている。マンチェスター・ユナイテッドの監督 Jose Mourinho は、アーセナルの Unai Emery の新監督任命でもタイトル獲得には絶望的だが、彼らの準備は整っていると示唆している。トッテナムとリバプールは、Mauricio Pochettino と Jurgen Klopp が優れた競争力を発揮する。
Daily Mail は、チェルシーは Conte が別れを告げた時に Sarri を任命すると述べている。一方で、ナポリは Carlo Ancelotti に代わって去る Sarri に敬意を表している。「ナポリでの結果に対する多大な貢献をしてくれた Maurizio Sarri に感謝したい」と SSC ナポリ会長 Aurelio De Laurentiis は語った。「彼はナポリと世界中のナポリファンに喜びと威信をもたらした。全ての場所から称賛された楽しいフットボールブランドだ。よくやった、Maurizio。」

引用元 EXPRESS、和訳者 cheren

Maurizio Sarri はアマチュアでは選手経験はあるもののプロ経験無く、当時勤めていた銀行に辞表を出して下部クラブ監督になるという異色の経歴もそうだけど、ナポリの監督になってから 2年連続でクラブ勝点記録を塗り替えたのにその 2年共に僅差でセリエA 優勝を逃したという凄まじい経歴がある。
サッカースタイルや練習方法にも独自性が強く、何より面白いサッカーを展開するとのことで、もしチェルシーに来てくれると思うと今から楽しみだ。
ちなみに、試合中に落ち着かないからという理由でスーツじゃなくジャージを着るという、まるで今治FC の岡田さんみたいな印象を受ける。