ギャンガンの Grenier をレンヌとバレンシアが狙う

画像出典元 STADE RENNAIS F.C. Official Site

今年の冬、ギャンガンに移籍した Clément Grenier は、ブルターニュで長引かせるべきではない。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

この冬、ギャンガンは Clément Grenier との契約延長を試みたが、プレーメーカーは、シーズン後半には美しいブルターニュで再スタートしたが、彼の利益は気づかれていなかった。 L’Equipe の情報によれば、前リヨン選手は、イタリア AS ローマでは 6ヶ月、スペインでは特に バレンシアでも 6ヶ月進化している。 フランスでは、レンヌと他の最上位チームも混在している。
このケースでは、ギャンガンにサインインする際に 3M ユーロの出口証明書がすべての当事者の間で合意されたため、この場合の価格は競争相手を恐れている。

引用元 10sport、和訳者 cheren

Grenier は天才司令塔とまで言われた才能ある選手なんだけど、リヨンでは怪我でかなり苦しんだ。冬にギャンガンに移籍してその才能を遺憾なく発揮したわけだけど、来季ヨーロッパの舞台で戦うレンヌには喉から手がでるほど欲しい人材だ。
是非とも来て貰いたいが果たして。。。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)