何故 Maurizio Sarri は Antonio Conte に代わる素晴らしい監督なのか?

画像出典元 EXPRESS

Maurizio Sarri の ナポリでの「素晴らしい」成績は、チェルシーの仕事の準備が整っていることを証明していると元チェルシーのストライカー、Eidur Gudjohnsen が主張しています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

Sarri は、チェルシーで Antonio Conte に代わる圧倒的なお気に入りになる。
Conte はスタンフォード・ブリッジでまだ監督として契約しているが、これは長くはないと予想されている。
Sarri はナポリでセリエAのタイトルに近いユベントスと勝点 4ポイント差の2位で今シーズンを終えた。
59歳の彼は引き分けばチェルシーの監督となる 6人目のイタリア人となり、Gudjohnsen は彼の前の方にとって良い選択だと考えている。

引用元 EXPRESS、和訳者 cheren

グジョンセン!懐かしい人がまた出てきたな。。。グジョンセンは 2000から 2006年までチェルシーで FW として所属していた選手。丁度アブラモビッチがオーナー、モウリーニョが 2004年に監督に招聘されてから冷遇されたイメージ。
ちなみに記事ではサッリがイタリア人監督が 6人目と言われているが、以下の順番らしい。

  1. ジャンルカ・ヴィアリ(1998-2000)
  2. クラウディオ・ラニエリ(2000-2004)
  3. カルロ・アンチェロッティ(2009-2011)
  4. ロベルト・ディ・マッテオ(2012)
  5. アントニオ・コンテ(2016-2018 ??)
  6. マウリシオ・サッリ(2018 ??)

いずれも有名な錚々たるメンバーですな・・・

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)