レンヌが Toko-Ekambi に 2200万ユーロを提示

Rennes
スポンサーリンク

画像出典元 STADE RENNAIS F.C. Official Site

アンジェ SCO のストライカー、Karl Toko-Ekambi をレンヌが 22Mユーロ(約28億円)で狙っているようです。

 

引用記事の和訳

アンジェ SCO のストライカー、Karl Toko-Ekambi (25歳、37試合、今季のリーグ1 で17ゴール)が今年夏に離脱するのは確かだ。 しかし、どこに行くのか? Ouest-France によると、ビジャレアルに通じるコースが最強のように見える。(スタッド・レンヌは22Mユーロの提案を出してレースに参戦した)
レンヌが元 FC ソショーの選手に興味を持ったのはこれが初めてではない。 元オーナー René Ruello は昨年夏にも彼を狙っていたが、彼はソショーが要求した1000万ユーロ(約12.8億円)で減速してしまった。 一年後、レンヌは、アンジェに 2倍以上の金額を提示し、得点王を奪う準備ができている。
レンヌが成功すれば、フランス選手権ではこのようなストライカーがフランスで冒険を続けるのを見るのは良いニュースだろう。

引用元 maxifoot.fr、和訳者 cheren

 

高給の選手がチームにフィットして活躍できるかはわからないけど、ストライカーが額面通り働けば非常にでかい。

 

コメント