レンヌから選出されたワールドカップで戦う 4人の勇士

Rennes
スポンサーリンク

画像出典元 Stade Rennais FC Official Site

スタッド・レンヌ FC から、4名の選手が代表選手として選出され、ワールドカップで激しい戦いを繰り広げます。

 

引用記事の和訳

チュニジアの FW ワフビ・ハズリ、セネガルの GK アブドゥライェ・ディアロ、FW イスマイラ・サール、FW ディアフラ・サコは、サッカー界最大のイベント(6月14日〜7月15日)でロシアに滞在する予定だ。 彼らはどの国と対戦するだろうか?

・セネガル – グループH、ポーランド、コロンビア、日本

W杯直前までの親善試合結果:

セネガル/ルクセンブルグ:0-0
クロアチア/セネガル:2-1
(イワン・ペリシッチ 63分、アンドレ・クラマリッチ 78分、イスマイラ・サール 48分)
セネガル/韓国:2-0
(キム 67分(OG)、ムサコナテ 90分)

対戦カレンダー:

6月19日(火)17:00 から *:ポーランド/セネガル
6月24日(日)17:00 から *:日本/セネガル
6月28日(木)16:00 から *:セネガル/コロンビア
*フランス語の時間

選手:

GK:
アブドゥライ・ディアロ(26歳 – スタッド・レンヌ FC)
カディム・エンディアイ(33歳 – オロヤAC)
アルフレッド・ゴミス(24歳 – SPAL 2013)

DF:
サリウ・シス(28歳 – ヴァランシエンヌ FC)
カリドゥ・クリバリ(26歳 – SSC ナポリ)
カラ・エムボジ(28歳 – RSC アンデルレヒト)
ユスフ・サバリ(25 – FC ジロンダン・ボルドー)
ラミーヌ・ガサマ(28歳 – アランヤスポル)
ムッサ・ワゲ(19歳 – KAS オイペン)
シェイフ・クヤテ(28歳 – ウェストハム・ユナイテッド FC)

MF:
イドリッサ・ゲイェ(28歳 – エヴァートン FC)
サリフ・サネ(27歳 – ハノーファー 96)
シェイク・エンドイェ(32歳 – バーミンガム・シティ FC)
アルフレッド・エンディアエ(28歳 – ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ FC)
パパ・アリウヌ・ヌディアエ(27歳 – ストーク・シティ FC)

FW:
ムサ・ソウ(32歳 – ブルサスポル)
マメ・ビラム・ディウフ(30歳 – ストーク・シティ  FC)
サディオ・マネ(26歳 – リバプール FC)
ムサ・コナテ(25歳 – アミアン SC)
ディアフラ・サコ(28歳 – スタッド・レンヌ FC)
イスマイラ・サール(20歳 – スタッド・レンヌ FC)
エムベイェ・ニアン(23歳 – トリノ FC)
ケイタ・バルデ・ディアオ(23歳 – AS モナコ)

監督 : アリュー・シセ

 

・チュニジア – グループG、ベルギー、パナマ、イングランド

W杯直前までの親善試合結果:

ポルトガル/チュニジア:2-2
(アンドレ・シルバ 22分、ジョアン・マリオ 34分、アニス・バドリ 39分、ファハルディン・ベン・ユースフ 64分)
チュニジア/トルコ:2-2
(アニス・バドリ 56分、フェルジャニ・サッシ 79分、シェンク・トスン 54分(PK)、チャグラル・ソユンク 90分)
チュニジア/スペイン:0-1
(イアゴ・アスパス 84分)

対戦カレンダー:

6月18日(月)20:00 から*:チュニジア/イングランド
6月23日(土)14:00 から*:ベルギー/チュニジア
6月28日(木)20:00 から*:パナマ/チュニジア
*フランス語の時間

選手:

GK:
ファルーク・ベン・ムスタファ(28歳 – アル・シャバブ・リヤド)
アイマン・マスルーティ(33歳 – アル=バーティン)
ムエズ・アセン(23歳 – LB シャトールー)

DF:
シアム・ベン・ユーセフ(29歳 -カスムパシャ SK)
ヨアン・ベナルアン(31歳 -レスター・シティ FC)
ヤシヌ・メリアー(24歳 – CS スファクシアン)
ウサマ・ハダディ(26歳 – ディジョン FCO)
ラミ・ビドゥーイ(28歳 -エトワール・サヘル)
ディラン・ブロン(22歳 – KAA ヘント)
アリ・マールル(28歳 – アル・アハリ)
ハムディ・ナグエズ(25歳 – アル・ザマレク)

MF:
アニス・バドリ(27歳 – エスペランス・チュニス)
フェルジャニ・サッシ(26 – アル・ナスル)
モハメド・アミン・ベン・アモル(26 – アル・アハリ・ジッダ)
エリス・スキリ(23歳 – モンペリエ HSC)
アーメド・カリル(23歳 – クラブ・アフリカーン)
サイフ・エディン・ハウイ(23歳 – トロワ AC)
リラン・ショアラニ(24歳 – エスペランス・チュニス)

FW:
ファハルディン・ベン・ユースフ(26歳 – アル・イテファク)
ワフビ・ハズリ(27歳 – スタッド・レンヌ FC)
バッセム・スラルフィ(20歳 – OGC ニース)
サビール・ハリーファ(31歳 – クラブ・アフリカーン)
ナイム・スリティ(25歳 – ディジョン FCO)

監督 :ナビール・マールール

引用元 Stade Rennais FC Official Site、和訳者 cheren

 

いよいよロシア・ワールドカップが開幕しました。レンヌから選出された代表選手達にはぜひとも頑張っていただきたい。

日本と戦うセネガル代表には、ナポリの DF クリバリやリバプールのマネ達がいる強敵チームですね。日本代表も色々言われていますが、直前の壮行試合でパラグアイに勝った勢いをそのままロシアに持っていって欲しいですね。

今更なんですが、セネガルの監督さんは個人的世界三大シセの一角を占めるアリュー・シセだったんですね。ちなみに、世界三大シセとは、ジブリル・シセ、エドゥアール・シセ、アリュー・シセです。

 

コメント