ロマン・デル・カスティロ、4年契約でレンヌへ

画像出典元 L’Équipe

昨シーズン、リヨンからフランス 2部のニーム・オリンピックへレンタル移籍していた FW ロマン・デル・カスティロがレンヌへ移籍する流れがあるようです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

ニームスで昨シーズンプレーしたロマン・デル・カスティロは、レンタル元のリヨンからレンヌへ移動するのが近づいている。

今シーズン、リヨンからニームへレンタル移籍したロマン・デル・カスティロ(22歳)は、ガール県のリーグ2  クラブでの説得力のあるパフォーマンスを出した(31試合で4ゴール8アシスト)。リーグ1 へのプロモーションによって、ニームスは若手フランス代表の最終的な移籍に飛びつこうとしている。

しかし、リヨンのウィンガーのキャリアは続けられるべきだが、それはレンヌ側にある。

ブルトン・クラブの指導者たちは、こうしてリヨンの担当者との交渉を進めている。 このオペレーションは、翌日に実現する予定であり、デル・カスティロはスタッド・レンヌ FC との 4年契約を締結するだろう。

引用元 L’Équipe、和訳者 cheren

リヨンから リーグ2 ニーム・オリンピックへレンタル移籍していた FW デル・カスティロが 4年契約でレンヌへ移籍するとのことです。この情報は、レキップが報道したことでそれなりに確度が高そうです。

プレースタイルとしては、持ち前のスピードを生かして前方の広大なスペースに走り込んで突破する、現ハノーファー 96 所属の FW 浅野拓磨と同じような特徴があります。FW としての能力は年齢相当で特筆すべきところが無いため、あくまでチャンスメイクで輝く選手のようですね。

レンヌは FW 登録選手が少ないですので、彼のスピードはチームに活かせるシーンがきっとあるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)