アザールがレアル・マドリードへの移籍に合意

Chelsea
LONDON, ENGLAND - OCTOBER 23: Eden Hazard of Chelsea celebrates scoring his sides third goal during the Premier League match between Chelsea and Manchester United at Stamford Bridge on October 23, 2016 in London, England. (Photo by Mike Hewitt/Getty Images)
スポンサーリンク

画像出典元 Read Chelsea

チェルシーのエデン・アザールがレアル・マドリードへの移籍について、口頭での合意が完了したとのことです。ただ、レアル・マドリードからチェルシーへのクラブ間のオファーはまだされていないようです。

 

引用記事の和訳

アザールがレアル・マドリードへの入団に同意しだようだ。

英メディア Mirror によると、エデン・アザールはスタンフォード・ブリッジを出発し、レアル・マドリードに今夏入団するという口頭での合意に達したと報じられている。

クラブが来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を失ったため、この夏、アザールはチェルシーを離れたいと考えている。

レアル・マドリードは、クリスティアーノ・ロナウドをユベントス FC へ売却した後、約1億ポンド(約147億円)の売り上げで交換を狙っている。

今年の夏、ベルギーはワールドカップを成功裏に終え、3位で大会を終えた。

ベルギーが 3位決定戦でイングランドに勝利した後、27歳の彼は今夏にチェルシーを離れることを検討していたと認めた。

「チェルシーで 6年を過ごした後、何か違うものを見つける時が来たのかもしれない。

このワールドカップの後で、確かに私は残るのか出ていくのかを決めることができるが、チェルシーが最終的な決定を下す。もし許可してくれるのなら、私の行きたい場所は知っていると思う。」

フランスのアウトレット RMC Sport は、アザールが今夏にレアル・マドリードに入団することには合意したが、チェルシーはまだスター選手の申し出を受け入れていないと報告している。

アザールはスタンフォード・ブリッジで 2年間契約を結んだが、今夏にロンドンのクラブを離れる可能性が高まっている。

引用元 Read Chelsea、和訳者 cheren

 

アザールとレアル・マドリード間の合意は完了したとのことで、アザールのレアル・マドリードへの移籍がどんどん真実味を増しているようです。

ただ、クラブ間の交渉はまだ行われていないようで、チェルシーもアザールの移籍に掛かる移籍金の設定について、かなりの高額を吹っ掛けているようで、クリスティアーノ・ロナウドの移籍で入手した移籍金を根こそぎ掠め取ってやるという商魂の逞しさを感じます。

最終的にアザールが来シーズン着るユニフォームは、チェルシーの青なのか、レアル・マドリードの白なのか。スペインやイングランドを主体とする現地メディアも活発化していますので、目が離せません。

 

コメント