マウリツィオ・サッリ、アルバロ・モラタの活躍に自信あり

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 Sky Sports

先日行われたインターナショナル・チャンピオンズカップでインテルに PK 戦で勝利に貢献したモラタにサッリが称賛と更なる改善を求めているようです。

 

引用記事の和訳

マウリツィオ・サッリは自信を持ってアルヴァロ・モラタにチェルシーの未来を見せている。

マウリツィオ・サッリは、土曜日にインテル・ミラノとの対戦を示し、モラタがチェルシーで未来を見せていると指摘した。

スペインのストライカーは今夏の移籍市場で放出される憶測を浴びてきたが、土曜日のニースで行われたインターナショナル・チャンピオンズカップでインテルに PK戦で勝利した。

サッリは、以前は前シーズンのモラタには感銘を受けていなかったが、土曜日の夕方には彼を賞賛しながら、昨シーズンのプレミアリーグで11得点を挙げたモラタに更なる改善を求めている。

「私はまだ最高のモラタを待っている」とサッリは語った。

「最初の試合(Perth Glory との戦い)では、モラタはオーストラリアではうまくプレーできなかった。

「しかし、今夜、特に最初の30分で、彼は多くのことを改善しており、私は満足している。そして、彼の将来についてとても自信がある。

サッリはまた、ブルーズが PK 5-4 で勝ったチェルシーの最初のペナルティゴールを決めたジョルジーニョの新たなサインに賞賛を惜しまなかった。

元クラブの SSC ナポリでサッリと一緒に仕事をしたイタリア人 MF ジョルジーニョは、前半にペドロのゴールによりチェルシーが先制した後、90分間プレーした。

試合は、ロベルト・ガリアルディーニがインテルで同点に追いつき 1-1 で試合を終えた。

「ジョルジーニョにとっては、これは正常な試合だ」とサッリはクラブのウェブサイトで語った。

「彼は技術的な能力を持っていると同時に素晴らしい精神的スピードを持っている。だから、このようなサッカーができるジョルジーニョは素晴らしいプレーヤーだと思う。

「ピッチのすべてが、ボールを非常に速く動かし、今夜はうまく動いたが、正しいスピードではなかった。

「ボールを速いスピードで移動させなければならない。さもなければ、ボールを 75% 保有しながら 90 分間プレーすることになるが、得点は生まれない。」

チェルシー監督は、彼のチームのパフォーマンスに満足していると主張した。

彼は次のように付け加えた。「これまでのところ満足している。ワールドカップの他の選手たちが帰国するのを待っているが、選手たちは私に全面的な可能性を与えてくれている。

「私は満足しており、試合で試したいいくつかのことを試合で見た。これまでのところ、とても良い!」

引用元 Sky Sports、和訳者 cheren

 

今夏の移籍市場で放出候補に挙げられていた FW アルバロ・モラタですが、サッリ監督の下で躍動の予感です。

現在プレシーズンとして開催中のインターナショナル・チャンピオンズカップでインテルに 1-1 (PK 5-4) で勝利したチェルシーですが、勝利に貢献したモラタにサッリは関心を寄せているようです。

FW はイグアインの加入の噂が根強くあり、激戦区のポジションとなりますが、昨シーズンに活躍できなかったモラタの面目躍如となるかもしれません。

 

コメント