ドリンクウォーターの移籍先候補として独シャルケが浮上

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 football.london

プレミア開幕戦でベンチ外となったチェルシー MF ダニー・ドリンクウォーターの移籍先候補として、独ブンデスリーガ 1部のシャルケ 04 が浮上しているようです。

 

引用記事の和訳

マウリツィオ・サッリはダニー・ドリンクウォーターの放出先として、ブンデスリーガへの移籍を模索しているようだ。

先週の木曜日にイングランドでの移籍市場が閉鎖されたにもかかわらず、ダニー・ドリンクウォーターは今月にもチェルシーを離れるという噂が流れている。

12ヶ月前にレスター・シティー FC から移籍したこのミッドフィールダーは、昨年チェルシーで 22試合に出場したのみとなった。3月の初めに敗戦したマンチェスター・シティ戦でとのリーグ戦での出場が彼の最後の試合となる。

土曜日にハダーズフィールド・タウン FC とのアウェー戦に 3−0 で快勝した試合では、ドリンクウォーターはベンチ外となっているが、それはもう一度ファーストチームで彼の出場機会を得ることが難しいようにも見える。

新監督のマウリツィオ・サッリは、今夏の移籍でジョルジーニョとマテオ・コバチッチを MF として加入させている。また、ロス・バークリーはフル・フィットネスに戻ったのに続き、ルーベン・ロフタス=チークもクリスタル・パレス FC でのレンタル期間を終えて西ロンドンに戻っている。

そして、ティエムエ・バカヨコが火曜日に AC ミランへのシーズンローン移籍を確定しており、ドリンクウォーターは、仲間の MF に続いてチェルシーから放出される可能性がある。

Daily Star の報道によると、ドリンクウォーター実際に欧州のトップリーグへの衝撃的なレンタル移籍を決められる可能性がある。

彼は首都でチェルシーに残留して戦うことを選択することができたのだが、ロフタス=チークのレンタル移籍にリンクしていたブンデスリーガのシャルケ 04 が彼の新たなプレー場所となる可能性が浮上している。

ドイツとスペインの移籍市場窓口は、8月31日金曜日に終了する。その一方で、他のイタリアのクラブがドリンクウォーターに興味を持っていれば、金曜日まで取引を完了することができる。

ブンデスリーガへの移籍について噂されているにもかかわらず、Sky Sports はシャルケが実際にどの選手のレンタル移籍にも興味がないと主張している。

トテナム・ホットスパー DF ダニー・ローズとの関係も築いているドイツのクラブは、この新たなレフトバックについてわずか 624万ポンド(約8.8億円)の予算での獲得を狙っているようだ。

引用元 football.london、和訳者 cheren

 

チェルシー MF ダニー・ドリンクウォーターの今シーズンのプレー場所として、独ブンデスリーガのシャルケ 04 へのシーズンレンタルが可能性として挙げられているようです。

しかし、シャルケはトテナム・ホットスパーのダニー・ローズとの少額での獲得を模索しているようで、ドリンクウォーターの移籍は確実では無いようです。

 

コメント