今月末発売、FIFA19におけるChelseaキープレイヤーのパラメータ

画像出典元 The Sportsman

今月末発売予定の EA Sports 製サッカーゲーム FIFA 19 に収録されたチェルシー選手達の能力値について、総合力の一覧が明らかになっているようです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

EA Sports の FIFA 19の発売がいよいよ近づいており、今デモをダウンロードできるようになっている。また、
ゲームの宣伝も加熱している状況だ。

9月には新しいゲームの盛り上がりが起こっており、YouTuber が最初の EA イベントに行って新しいゲームをプレビューすることから、FIFA サッカーのファンたちは常に興奮している。

さて、プレミアリーグのすべてのクラブの評価が外れており、我々は彼らがプレーヤーとファンの間で膨大な量の議論を作り出すと確信している。

我々は既にアーセナルの格付けをカバーしているが、今はチェルシーのチームに移っている。

予想どおり、チェルシーのスター、エデン・アザールは総合力 91ポイントが与えられており、クラブで問題なくトップクラスの選手として評価されている。

彼は、プレミアリーグで 3人の最高評価を得たプレーヤーとして、ダビド・デ・ヘアとケヴィン・デ・ブライネと同レベルとして扱われている。

エンゴロ・カンテは、ワールドカップの活躍により 89ポイントのカードを獲得しており、現在チェルシーの第 2位の選手となっている。

続いて、セサル・アスピリクエタが 86ポイント、ジョルジーニョ、セスク・ファブレガス、ウィリアンが 84ポイントを獲得した。

レアル・マドリードからのレンタル移籍で加入した新人のマテオ・コヴァチッチは 83ポイントでそのすぐ下につけているが、ドリブルは 86ポイントとして評価されている。

Full Chelsea FIFA 19 Ratings

91 – エデン・アザール

89 – エンゴロ・カンテ

86 – セサル・アスピリクエタ

84 – ジョルジーニョ

84 – セスク・ファブレガス

84 – ウィリアン

83 – マテオ・コヴァチッチ

83 – ダヴィド・ルイス

83 – アルバロ・モラタ

83 – ケパ・アリサバラガ

82 – オリビエ・ジルー

82 – アンドレアス・クリステンセン

82 – ペドロ

82 – マルコス・アロンソ

81 – アントニオ・リュディガー

81 – ガリー・ケーヒル

79 – マルコ・ファン・ヒンケル

79 – ロス・バークリー

79 – ダヴィデ・ザッパコスタ

79 – ダニー・ドリンクウォーター

78 – ビクター・モーゼス

77 – ルーベン・ロスタフ=チーク

77 – ウィルフレード・カバジェロ

76 – エメルソン

74 – タミー・アブラハム

72 – ルーカス・ピアソン

72 – ロバート・グリーン

70 – イザイア・ブラウン

68 – カラム・ハドソン=オドイ

67 –  ファンカティ・ダボ

63 – イーサン・アンパドゥ

引用元 The Sportsman、和訳者 cheren

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)