ヨーロッパ・リーグPAOK戦後のサッリの会見

画像出典元 football.london

日本時間未明にギリシャで行われたヨーロッパ・リーグ初戦の PAOK 戦に 1-0 で勝利したチェルシーの監督、マウリツィオ・サッリの会見でのコメントがメディアで公開されたようです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

ブルーズはヨーロッパ・リーグのグループ L 初戦に 1-0 で勝利した。

ペドロはどうだろうか?

「わからない。問題は肩だが、私は状況を正確には知らない。私は医者と話したが、それは数秒間だけだった。医者は、おそらくそれは深刻な怪我ではないだろうと私に言った。」

コントロールされたゲームだったが、もっと優位に試合を進められるように采配すべきだったか?

「90分間試合をコントロールしていると思う。私たちには多くの機会があったが、我々はいくつかを逃してしまった。

だから私は本当に勝点 3に非常に満足している。私が思うようなパフォーマンスにとても満足しているが、結果には満足していない。

マッチを殺す時間が来たら、試合を殺す必要がある」

PAOK はあなたが予想した通りだったか?

「私達はとても良いプレーをしたと思っている。

私はプリヨヴィッチの先発を予想していたが、おそらく彼は数日前にけがをした。私達はとてもうまくいったと思う。我々は試合をコントロールしていた。

今夜、誰もが私たちと戦うことは難しかった。私たちがとても元気で、PAOKの失策ではなかったと願っている。」

あなたの目を引いた PAOK のプレイヤーは誰か?

「PAOK の 5試合、6試合をチェックした。非常に良い選手がいると思う。

たとえば、10番の MF ペルカスのように、彼はとても良い選手だと思う。この試合ではないかもしれないが。

しかし、私はこのチームの5試合、6試合を見てきた。彼らは良い選手を持っている。」

驚いたことに、あまり多くの選手に休息を与えなかった…

「知らない。英国チームにとって、ヨーロッパ・リーグは非常に難しい大会だ。たとえばイタリアでは、木曜日にギリシャでプレーすると、月曜日の夜に試合を開催するように頼むことができる。イギリスではない。

私達は日曜日の朝、63時間後に再び試合をする必要がある。私は将来はわからない。今は大きな問題ではない。 我々はわずか 6試合を終えたばかりだ。今は問題ではない。 最後の 1〜2試合前に出場することを願っている」

モラタはどうか?

「アルバロは 1、2、3ゴールで自信を持っていなければならない。
私は彼に自信を与えることができない。この試合では彼は 3つ、4つの機会を得ていたが、彼は不運だった。

将来私は彼を助けようとすることができるが、自信はゴールだけになることを彼に願っている。2試合で2得点、わからない。

「私はまた、今シーズン初めてアルバロの準備が整ったのかもしれないと言わなければならない。彼はボールの上にあり、活発だった」

引用元 football.london、和訳者 cheren

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)