アントニオ・コンテがモウリーニョに代わりマンチェスター・ユナイテッド監督になる可能性

画像出典元 Chelsea News

昨年度までチェルシーで監督を務めていたイタリア人監督アントニオ・コンテが、マンチェスター・ユナイテッドで苦境にあるモウリーニョ監督の後任としてリストアップされているようです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

引用記事の和訳

ジョゼ・モウリーニョが今後解任された場合、マンチェスター・ユナイテッド監督の後任候補のお気に入りの 1人として、元チェルシー監督のアントニオ・コンテの名前が浮上している。

The Sun 経由で報道されたイタリアの新聞 Corriere Dello Sport によると、マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督は激しいプレッシャーを受けており、コンテはオールド・トラフォードの経営陣が連れてくる監督候補の 1人としてリストアップされている。

イタリア人監督は、昨シーズンのスタンフォード・ブリッジで過酷な時を過ごしたことに起因して、今夏の解任につながった。ブルーズはプレミアリーグで 5位に終わっていたが、FA カップを除いて他のトロフィーを獲得できなかった。FA カップ決勝での勝利は、ウェンブリースタジアムで行われたマンチェスター・ユナイテッド戦で挙げたものだった。

コンテは過去にも、ポルトガル人が 2015年のタイトル獲得の再現に失敗した際、たった 2シーズン就任したチェルシー監督の地位を奪い取っている。

ユナイテッドが失敗したシーズンを救うのにコンテは良い選択だとメディアが主張するように、イタリア人は今度はオールド・トラフォードでモウリーニョのポストを奪うことになるかもしれない。

引用元 Chelsea News、和訳者 cheren

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)