ロス・バークリー、マウリツィオ・サッリに呼応して大きな目標を設定

Chelsea

画像出典元 Daily Star

先日行われたアウェーのサウサンプトン戦で 1得点 1アシストをマークして好調ぶりをアピールした MF ロス・バークリーについて、マウリツィオ・サッリ監督が期待のコメントを寄せたようです。

 

引用記事の和訳

チェルシーのスター、ロス・バークリーは、サザンプトンでの彼の「素晴らしい」勝利の後、今シーズンのシルバーウェアにスポットを当てている。

ブルーズは昨日、サウサンプトンに 3-0 で快勝し、プレミアリーグの順位で首位に浮上した。

この試合では、ロス・バークリー、エデン・アザール、アルバロ・モラタが得点を記録している。

先週、ガレス・サウスゲート率いるイングランド代表チームに招集されたバークリーは、セント・メリーズ・スタジアムで決めた自身のゴールを土産に、代表チームで今すぐに蹴りたいと熱望している。

バークリーは以下のようにコメントしている。

「私たちは今首位に居る。私たちは、以前にその成功を達成した選手を獲得した。私たちはそれを行うことができると信じている。

「私たちは、監督が求めるスタイルに慣れてきており、私たちはこれからも改善を続けていく。

「毎月、毎月、目標を設定して、こなしている。うまくいけば、シーズンの終わりにトロフィーを手に入れることができる。」

1月にエバートンから 1500万ポンド(約22.2億円)で契約されたこの24歳は、以下のように付け加えた。

「サウサンプトン戦は素晴らしい結果だった。それだけでなく、私の最初の目標を達成するのは素晴らしいことだった。

「私は数年前から高いレベルにいたような気がするが、しかし、それは試合の日にパフォーマンスを作り出すことに関するものだ。

「昨シーズンは負傷してしまったが、トレーニングのピッチでは、私は強くて自信があり、私は練習を積み重ねた。

「シーズンが進むにつれ、私は自分の能力を向上させ、私に才能があることを人々に見せられると確信している。」

サッリは、バークリーがサウサンプトンでの彼の印象的な活躍に続いて、来年、クラブと国の重要なプレーヤーになることができると信じている。

ブルーズの上司は以下のようにコメントした。

「今日は本当にうまくいった。私は彼のパフォーマンスに本当に満足している。なぜなら、初めから、毎日、毎週、毎週、練習をして試合をして、改善してきたからだ。

“潜在的に、彼は素晴らしいプレーヤーだ。なぜなら、彼は身体的な観点や技術的な観点から質が高く、重要な性質を持っているからだ。今、彼は戦術的な観点の改善を行っている。

「彼はイングランドとイングランド代表チームにとって非常に重要になると思う。」

サウサンプトン戦で挙げたバークリーのゴールとアシストは、数日のうちに MF にとって忘れがたいものとなった。

彼は、今週末に行われる UEFA ナショナルリーグ戦のクロアチア戦、スペイン戦でイングランド代表に復帰する予定だ。

24歳のロス・バークリーは、セインツ戦でジョルジーニョとハザードとの良い連携を見せ、今シーズンの全試合 11試合で 9勝目を果たした。

アザールはコメントした。

「ロスはうまくいく。彼は得点もアシストも決めた。彼はうまくやっているし、トレーニングの場でも懸命に動いている。」

引用元 Daily Star、和訳者 cheren

 

コメント