サッリ、来夏に約191億円でDFクリバリとMFジエリンスキの獲得を希望

Chelsea
NAPLES, ITALY - OCTOBER 07: Piotr Zielinski of SSC Napoli vies Manuel Locatelli of US Sassuolo during the Serie A match between SSC Napoli and US Sassuolo at Stadio San Paolo on October 7, 2018 in Naples, Italy. (Photo by Francesco Pecoraro/Getty Images)
スポンサーリンク

画像出典元 Read Chelsea

マウリツィオ・サッリは、来シーズンのプレミアリーグでの戦いを優位に進めるため、マンチェスター・ユナイテッドやリバプールも狙っている SSC ナポリの DF カリドゥ・クリバリと MF ピオトル・ジエリンスキを、1億3000万ポンド(約191億円)で獲得してほしいとチェルシー経営陣に伝えた、と現地メディアが報道しているようです。

 

引用記事の和訳

マウリツィオ・サッリは、SSC ナポリの DF カリドゥ・クリバリと MF ピオトル・ジエリンスキを 1億3000万ポンド(約191億円)のダブル入札でマンチェスター・ユナイテッドやリバプールに勝ってほしいとチェルシーに伝えたと報じられている。

TEAMtalk のレポートによると、サッリは来夏に 2人のナポリ選手をロンドンに連れて来たい意向であることをスタンフォード・ブリッジの経営陣に知らせたとのことだ。

サッリは、チェルシーが次の最高のシーズンに勝つために、クリバリとジエリンスキの両選手が必要だと考えている。

両選手はクラブの長期的な獲得目標となっており、クリバリは過去にプレミアリーグへの移籍が取り沙汰されることが多かった。

ジエリンスキは夏にチェルシーとリンクしているが、サッリはこの選手の大ファンである。

リバプールもまた熱心で、1月か夏のどちらかにこの選手にサインすることを強いられている。

サッリはエンポリでプレイメーカーであるポーランド人の指導経験があり、サッリ就任時に彼をロンドンに連れて行くことも熱望していたが、SSC ナポリは夏の間に長引いた監督移籍金交渉を経て、両クラブ間のさらなる移籍を阻止したと伝えられている。

引用元 Read Chelsea、和訳者 cheren

 

 

 

コメント