サッリがモウリーニョとマンチェスター・ユナイテッドについて警戒すべき3つのこと

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 calciomercato.com

今週末に控えるマンチェスター・ユナイテッド戦について、チェルシーがマンチェスター・ユナイテッドを侮ってはいけない 3つの理由を現地メディアが提唱しているようです。

 

引用記事の和訳

スタンフォード・ブリッジでのチェルシーとマンチェスター・ユナイテッドとのビッグマッチは、キックオフがわずか 5日後に迫っているが、サッリの選手たちは今シーズンは素晴らしいスタートを切っている。一方、モウリーニョは、彼のマン・ユナイテッドが間もなく本物のパフォーマンスを発揮することを期待している。

オールド・トラッフォードは弱々しいスタートとなっているが、マン・ユナイテッドの何たるかを知らないサッリは、これを当然として考えてはいけない。元 SSC ナポリ監督は、次の 3つの特別な事柄を気にするべきだ。

マンチェスター・ユナイテッド戦の予測の困難さ

まず、マンチェスター・ユナイテッドを取り巻く様々な不一致が、それらを予測することを非常に困難にしている。しかし、これは更にレッド・デビルズからの貧弱な見栄えを招いたこともあるが、ときには私達はブックメーカーが掲げたオッズに対して全く逆の結果を見ることもあった。

つまり、マンチェスターを過小評価しないことが、チェルシーとサッリにとって極めて重要なことといえる。

MF ポール・ポグバのその日の調子

次に、もしマン・ユナイテッドが試合から何かを得ようとするなら、ポール・ポグバのその日の調子が重要になる。

このビッグ MF がプレーするたびに、チーム全体が質の大幅な向上を見せているようだが、一度そのゾーンに入ってしまったら、彼らを止めることは非常に難しいことがよくある。

サッリが考える 1つのオプションとして、ポグバのマンマークを採用する可能性はある。ただこれは通常、彼の好きな作戦では無い。

ビッグマッチでは何がおこるかわからない

最後に、おそらく最も重要なのは、結局のところ大きな試合だ。以前の対戦結果はビッグマッチではあまり意味をなさない。これはサッリが考慮する必要がある事項である。最初の視点に戻ると、前もって警戒しても何も得るものは無い。

マン・ユナイテッドが今スランプに陥っているからといって、全くチェルシーにとってたやすい仕事とはならないだろう。

全般的に見て、サッリは確かに彼の新しいスタイルがイングランドで通用しており、彼の資質を証明している。しかし、前にセリエA で見たことがあるように、ビッグゲームは常に彼のスタイルに合ったものではない。

引用元 calciomercato.com、和訳者 cheren

 

コメント