サッリ、チェルシーファンに自制とモウリーニョへの尊敬を求める

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 Sky Sport

先日のマンチェスター・ユナイテッド戦終了間際でチェルシーのアシスタントコーチがマンチェスター・ユナイテッド監督ジョゼ・モウリーニョに対して行った煽りの行動に対し、マウリツィオ・サッリはモウリーニョに謝罪するとともに、チェルシーファンへの自制とモウリーニョへの尊敬を求めるコメントを出したようです。

 

引用記事の和訳

ジョゼ・モウリーニョが土曜日にスタンフォード・ブリッジのいくつかのセクションで暴言を受けた後、マウリツィオ・サッリはチェルシーファンにモウリーニョ監督に対してもっとリスペクトするよう呼びかけた。

チェルシーでの 2回の監督就任で 3つのプレミアリーグタイトルを獲得したモウリーニョは、スタンフォード・ブリッジでマンチェスター・ユナイテッドと 2-2 での引き分けを告げるホイッスルの後、ホームの観衆に向かって 3本の指を突き出すジェスチャーをみせた。

ユナイテッドの監督は、MF ロス・バークリーの試合終了直前 96分の同点ゴール後、チェルシーのアシスタント・コーチ Marco Ianni が彼の目の前で見せた煽りのセレブレーションに怒っていた。

チェルシーのファンは、スタンフォード・ブリッジでのモウリーニョの過去の業績を忘れてはならないとマウリツィオ・サッリは同意した。

サッリは以下のように語った。

「ええ、モウリーニョがここで勝っていた。私たちは彼をリスペクトし、クラブでトロフィー獲得に貢献したすべての人をリスペクトする必要があると思う。」

モウリーニョはまた、ロンドン西部で FA カップ 1つ、リーグカップ 3つ、コミュニティシールドを獲得している。しかし、マンチェスター・ユナイテッド監督としての過去 3回の試合で敗北しており、スタンフォード・ブリッジへの遠征には苦労している。

土曜日の印象的な勝利からわずか数分、FW アントニー・マルシャルのおかげで、バークリーのフィニッシュはサッリの謝罪につながった Ianni からの盛大な祝福を駆り立てた。

試合終了直後、サッリは言った。

「私は本当に幸せではない。ジョゼと話した後、私たちが状況の悪い側にいることを理解した。」

モウリーニョ監督は、サッリとアシスタントコーチからの謝罪は受け入れたが、
チェルシーのファンとの関係については語っていない。

引用元 Sky Sport、和訳者 cheren

 

コメント