最近のゴールに支えられ、モラタはすべてのトロフィーに向けて戦う

Chelsea
スポンサーリンク

画像出典元 We Ain’t Got No History

モラタが出場した最近の数試合でもゴールを決め、調子が上がっている FW アルバロ・モラタが、今シーズンにチェルシーが出場するすべての大会で優勝を目指すと意欲を高めている様子がメディアに取り上げられているようです。

 

引用記事の和訳

アルバロ・モラタは、既に個人的なトロフィー・キャビネットにたくさんのトロフィーを飾っている。

レアル・マドリードとユベントスでの数年間、彼はプロのキャリアの最初の 7年間で 2つのチャンピオンズリーグのタイトルを含む、13以上のトロフィーを持ち上げている。

しかしこれは過去のことだ。当時、彼は主役を演じるストライカーではなく、バックアップとしての責任と負担の少ない選手生活を送っていた。

現時点では、すべての目がチェルシーでの彼に注目しており、特にオリビエ・ジルーが彼の脚の「筋肉の疲れ」と同様に得点に関する鬱陶しい評価や噂と戦い続けるように、まだ彼は日曜日の試合を欠場する原因になる。もしそれがパスすれば、モラタは 4戦目のスターティングイレブンとして出場することになるだろう。

幸運なことに、2018年のカレンダーイヤーの大半でゴールを決められない時期を経験したことにより、モラタはもう一度ネットの裏を見つけ始めている。

それで彼の自信も戻ってきており、昨シーズンの FA カップ受賞者のメダルと一緒に、チェルシーでより多くのトロフィーを目指している。

「私は今、良い状態になっている。私はより多くのゴ​​ールを決め、もっと多くのゲームをプレイしたいが、一日の終わりにはチームが勝つことが最も重要だ。他にもそれがある。

「今はプレミアリーグでは最上位に位置しており、ヨーロッパ・リーグやリーグカップでも良いポジションにいる。今年はすべてのトロフィーに向けて戦うことができると思うので、私たちは現在の方法で続ける必要がある。」

– アルバロ・モラタ 出典:Evening Standard

 

有名人やソーシャルメディアの性格やプロスポーツ選手の幸せにおける生活、自由、追求に対する内省的傾向のモラタの傾向を考えると、そのような基本目的は、ほとんど驚くほど簡単で率直である。

 

しかし、彼が最近出場した 3つのプレミアリーグの試合で決めた 2ゴールを含む 10月の 3ゴールは自信を持って他のストライカーとの差をつけることができるし、モラタは確かに私たちに信じさせてくれる理由が十分に示されている。彼は、チェルシーの在任期間の初っ端に示した客観性を再発見する途中である。

元気出していこう、アルバロ!

引用元 We Ain’t Got No History、和訳者 cheren

 

コメント