アザール、将来の英国最高のMFとしてチームメイトの名前を挙げる

Chelsea

画像出典元 football.london

ヨーロッパ・リーグの FC BATE ボリソフ戦でハットトリックを決めて以来チーム内での存在感を出し続けてきたチェルシー MF ルーベン・ロフタス=チークについて、チームメイトの FW アザールが地元メディアのインタビューで彼を将来の英国最高の MF になれる素質を持っているとコメントしたようです。

 

引用記事

FW エデン・アザールは、チェルシーのチームメイトであるルーベン・ロフタス=チークが英国最高の MF になれると主張している。

今シーズンの最初の 2ヶ月間は、マウリツィオ・サッリのファースト・チームに加われなかったイングランド代表だったが、ヨーロッパ・リーグの FC BATE ボリソフ 戦で見せたハットトリックで自身に対する評価を変貌させ、それから 6週間にわたってクラブに大きな印象を与え続けてきた。

スポンサーリンク

3日後、バーンリー FC 戦で今シーズンのプレミアリーグ出場を果たし、22歳の彼は日曜日のフルハム FC 戦で素晴らしいゴールを決めた。

MF ジョルジーニョと MF エンゴロ・カンテと一緒に出場する MF 枠の最後のポジションを MF ロス・バークリーや MF マテオ・コヴァチッチと競合している状況だが、アザールは、チームメイトが自分のゲームを次のレベルに引き上げることができると感じている。

「彼はすばらしい選手だ」とベルギー人は Sky Sports に語った。「私たちは皆知っている。私は彼と5年間トレーニングしてきた。

「若い頃から彼を見ました。今はそこまで若いとは言い切れないが、彼はまだ改善することができる。

「しかし、将来的には彼が国内最高の MF の一人になると思う。」

週末に西ロンドンのライバルとの対決で 2点目のゴールを決めたペアについて、アザールは選手たちが自由にシーズン中にもっと多くのゴールを決めることができると考えている。

「彼らは良い選手だ。一緒にプレーしていて、私たちはもっと良い結果を生み出せる。」と彼は付け加えた。

「サウサンプトン FC 戦で FW アルバロ・モラタが得点したときのようなゴールを覚えている。

「昨日のこのゴールは良かったが、私たちには小さなスペースに居るときにワンタッチでやり取りできるような選手が居る。なので私たちはこれをやろうとトライしている。」

引用元 football.london、和訳者 cheren

 

コメント