これが起こったらチェルシーは来シーズンのマウリツィオ・サッリを解任する

Chelsea

画像出典元 Daily Star

地元メディアの解説者クレイグ・バーリー氏は、チェルシーが今シーズンのプレミアリーグを 4位以内で終えたとしても、来シーズンも同様の結果しか得られない場合には、チェルシーがマウリツィオ・サッリを解任する可能性があることを示唆しているようです。

 

引用記事

Chelsea will sack Maurizio Sarri next season if this happens - Craig Burley
CHELSEA will sack manager Maurizio Sarri if they finish in the top four but without a trophy next season, according to Craig Burley.

クレイグ・バーリー氏によると、クラブがトップ 4でシーズンを終了しても来シーズンにトロフィーを獲得できなければ、チェルシーはマウリツィオ・サッリ監督を解任する可能性があるようだ。

スポンサーリンク

サッリは今夏にアントニオ・コンテに代わってチェルシーの新監督に就任すると、11月下旬にトッテナム・ホットスパー FC とのアウェー戦に敗れるまで無敗を維持し、西ロンドンでの生活でポジティブなスタートを楽しんだ。

それでも物事はそれほどうまくいっていない。ブルーズはまだ FA カップ、カラバオ・カップとヨーロッパ・リーグで勝ち残っているが、彼らはプレミアリーグで 4位に落ちてしまった。そして、その後ろをアーセナル FC とマンチェスター・ユナイテッド FC の両クラブがチェルシーを急追している。

なお、SSC ナポリを 3年間率いていたにもかかわらず、サッリは彼のキャリアでトロフィーを獲得したことはない。

そして、ESPN FC ポッドキャストに出演している解説者のバーリーは、スパーズなどのクラブにとってはトップ4 のフィニッシュで十分だが、スタンフォード・ブリッジではそれは違うとコメントしている。

彼は以下のように説明した。

「それがここで今全て起こっている。それはちょうどトップ4 の座を賭けた半狂乱の混戦になっている。そして、それは一部のクラブにとっては成功と見なされる。

「チェルシーのサッリのようなそれ以外の立場の指揮官もいる。彼らがトップ4 になれば、今シーズンは許される。しかし、チェルシーはリーグトップ4 でシーズンを終えることを成功とは考えていないため、来年もその結果だと罰から逃れられることはできない。

「彼らはリーグで優勝したい、またはチャンピオンズ・リーグに出場したいんだ。」

サッリの選手たちは、先日スタンフォード・ブリッジでアルバロ・モラタの 2得点でノッティンガム・フォレスト FC を 2-0 で下し、ブルーズを FA カップ 4回戦に導いた。

試合日程は今後更に試合間隔が詰まり、そして厳しくなっていく。火曜日にはカラバオ・カップ準決勝の第1戦、その後の 2つの土曜日にプレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッド FC 戦とアーセナル FC 戦、そして 1月 22日の火曜日には準決勝第2戦が行われる。

ヨーロッパ・リーグは 2月 14日に再開され、ノックアウトステージ初戦のマルメ FF 戦で、チェルシーはスウェーデンへアウェイ旅行が行われる。

引用元 Daily Star、和訳者 cheren

 

コメント