ファブレガスのASモナコへの移籍の時期はチェルシーの2人の選手の契約交渉次第

Chelsea

画像出典元 GiveMeSport

MF セスク・ファブレガスがチェルシーから AS モナコへ移籍することはほぼ確定事項と報道されていますが、その時期についてはチェルシーが進めているファブレガスの後釜となる選手の契約交渉次第であると現地メディアが報じているようです。

 

引用記事

Chelsea are close to deals for two players after Fabregas agrees Monaco move [Sky]
Fabregas bid an emotional farewell to Stamford Bridge at the weekend

MF セスク・ファブレガスは、今週末チェルシーファンに感情的な別れを告げた。

ノッティンガム・フォレスト FC 戦の 2-0 での勝利に貢献したばかりで、ファブレガスがスタンフォード・ブリッジのファンに別れを告げようとしていたことを推論するのに、心理学の学位は必要なかった。

スポンサーリンク

FW アルバロ・モラタは、ファブレガスが勝者としてピッチを去ることを確実にする 2ゴールを決めた。しかし、ファブレガスはペナルティスポットの完璧なゴールチャンスを逃したことを後悔するだろう。

それにもかかわらず、フォレストの GK ルーク・スティールがセーブした彼のスポットキックを見ても、元々は 2014年にプレミアリーグに戻った 31歳にとって、チェルシーでの印象的なひと時を汚すことはないだろう。

彼はロンドン西部で 198試合出場を果たし、2つのプレミアリーグのタイトル、リーグカップ、FA カップを獲得した。

引用記事 GiveMeSport、引用記事 cheren

 

フォレスト戦でのファブレガスの涙

週末の涙の別れの後、ファブレガスはメディアにこう語った。

「私がプロとしてプレーし始めたのが先週だったように感じる。そして今は 15年以上になる。

「これから長い時間プレーする若いプレイヤーたちに、少しアドバイスだ。光陰矢の如し、1秒 1秒を楽しんでプレーして欲しい。時間が経つのは速い。

「この機会が私の体調を良くした。今日これらすべてが起こるとは思っていなかった。それだけだ。」

引用記事 GiveMeSport、引用記事 cheren

画像出典元 GiveMeSport

 

チェルシーの 2人の代替ターゲット

その日に決定的すぎるものは何もないが、その影響でチェルシーの出口をめぐる動きは加速しており、ASモナコへの移籍は必然的に見える。

Sky Sports のレポーター Kaveh Solhekol によると、火曜日の朝にファブレガスが夏にモナコと 3年間の契約に合意したことを確認した。

彼の移籍は彼の契約の満了時に起こるだろう。そして興味深いことに、チェルシーはファブレガスの代わりとなるプレイヤーを確実に獲得できる場合にのみ、彼を 1月に去らせるだろう。

そして Solhekol によるツイートで、彼はチェルシーがファブレガスの早期離脱を許可するかもしれない MF ニコロ・バレッラと MF レアンドロ・パレデスの両選手との取り引きが近いことを明らかにした。

下記のアップデートをチェックしてほしい。

引用記事 GiveMeSport、引用記事 cheren

MF セスク・ファブレガスは、チェルシーの契約が切れる今夏に AS モナコへの 3年間の契約に合意した。彼は今すぐにもモナコへ行きたがっているが、チェルシーはまずは代替選手に署名したいと考えている。彼らは MF バレッラ(カリアリ・カルチョ)と MF パレデス(FC ゼニト・サンクトペテルブルク)の取引が間近で、それらの 1つが今週完了することを期待している。

引用記事 Twitter、引用記事 cheren

 

控えめに言ってもメジャーニュース

チェルシーは、今週代替選手の 1人との契約を期待している。そして、それはマウリツィオ・サッリは両選手にサインすることを望んでいないこと、ファブレガスが本当にクラブで最後の試合をプレーしたことを示す。

しかし、話題に挙がっている 2人の選手は、適切な代わりとなるだろうか?

パレデスは現在、ゼニト・サンクトペテルブルクで 58試合に出場し、9ゴールを挙げている。そしてアルゼンチン代表として 9キャップを達成している。

彼は中盤からのゴールの欠如に対処することはまずないが、彼のパス能力は高い評価を得ており、24歳からもたらされることはまだたくさんある。

引用記事 Twitter、引用記事 cheren

スポンサーリンク

画像出典元 GiveMeSport

一方、バレッラは 21歳とさらに若く、MF ロス・バークリーや MF ルーベン・ロフタス=チークのような選手と数日のうちに競合する可能性がある。

イタリア人はまだ最高レベルでテストされていないが、カリアリで自分自身を確立しており、徐々に代表チームとキャップを獲得している。

スタンフォード・ブリッジはまさに今活気にあふれている。

引用記事 Twitter、引用記事 cheren

 

コメント