DFクリステンセンはシーズン後半で躍動するか

Chelsea

画像出典元 The Chelsea Chronicle

今年に入ってカラバオ・カップと FA カップに出場した DF アンドレアス・クリステンセンに対し、サッリの信認を得て今後プレミアリーグでも出場機会が増えるのではないかとみる地元メディアがあるようです。

 

引用記事

Maurizio Sarri hands Chelsea defender Andreas Christensen huge boost
Chelsea defender Andreas Christensen will surely be relieved after comments from manager Maurizio Sarri about him. The 22-year-old defender has struggled to mak...

チェルシー DF アンドレアス・クリステンセンは、指揮官マウリツィオ・サッリからのコメントを聞くと、きっと安心するだろう。

スポンサーリンク

22歳の DF は、今シーズンスタンフォード・ブリッジへ多大な影響を与えることに苦労しており、これまでのところ全大会でわずか 12試合の出場に留まっている。

プレミアリーグでの唯一の出場は、1-2 で敗戦したウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ FC 戦であり、CB の序列では DF ダヴィド・ルイスと DF アントニオ・リュディガーの両選手が彼に先んじている。

しかし、クリステンセンは、クラブの直近の 2試合であるカラバオ・カップ準決勝のトッテナム・ホットスパー FC 戦と FA カップのノッティンガム・フォレスト FC 戦に出場している。

土曜日の夜にはプレミアリーグが開催され、ニューカッスル・ユナイテッドをホームに迎えるブルーズであるが、クリステンセンがより多くの機会を得るために、サッリは今やしっかりと視野に入れていることを示唆しているようだ。

「彼(クリステンセン)は、ボールを見ることによってディフェンス力を向上させた。今彼はプレーする準備ができている。私たちはダヴィド(・ルイス)、(アントニオ・)リュディガーのとても良いオプションがある。」とクラブの公式ウェブサイトで引用されているように、サッリは記者会見で語った。

シーズンの前半に、クリステンセンは一歩後退してしまったと感じているかもしれないが、彼の忍耐はサッリからの約束が果たされた後に完済されているようだ。

デンマーク代表は非常に大きな可能性を秘めている。そしてクリステンセンがスターティング・イレブンで恒久的な立場を獲得することに多くのサポーターが熱心である。

スポンサーリンク

クリステンセンは、サッリの高い要求に順応するのには時間がかかってしまったが、彼はボールを改良し続けており、常に戦術について学んでいる。

遅いスタートとはなってしまったが、クリステンセンはチェルシー監督の下で未来を迎えているように見える。そして、プレミアリーグ後半で彼がどのようにしてプレーし始めるかを見るのは興味深くなるだろう。

引用元 The Chelsea Chronicle、和訳者 cheren

 

コメント