ニコラ・ペペ、次のエデン・アザールになれる男

Chelsea

画像出典元 sportskeeda

今シーズンのリーグ1で LOSC リールの大躍進を支えている FW ニコラ・ペペがメディアに取り上げられており、プレミアリーグのビッグ・クラブを含めた世界中のトップクラブが彼の獲得に興味があることが伝えられているようです。

 

引用記事

Nicolas Pepe, the next Eden Hazard
Nicolas Pepe is having a sensational season at Lille and it seems he might be the next Eden Hazard

LOSC リールは何年にもわたり多くの才能を生み出してきた。FW エデン・アザールはそれらの中で最も顕著なプレイヤーであるといえる。

スポンサーリンク

2012年にリールからチェルシーへ移籍したベルギー人は、これまで 229試合への出場を果たしている。彼はプレミアリーグで年々実力を向上させてきており、そして現時点では間違いなくリーグで最高峰の選手である。今シーズン、彼はクラブで 10ゴール、10アシストを挙げている。そして彼はとても長い間、レアル・マドリードへの移籍とリンクされ続けている。

アザールは、2005年にわずか 14歳でベルギーのクラブ AFC テュビズからリールのユースチームへ移籍した。彼は2007年に最初のプロの契約を受け、2012年にロンドンへ引っ越すまでリールでプレーし続け、フランスのトップリーグに 5年間在籍した。リールは、アザールが世界で最も優れた選手の一人となったことで非常に大きな役割を果たした。リールは彼の成長全般にわたって大きな役割を果たしてきた。

そして今、エデンのように、現在リールでプレーしている別の若いウィンガーがいる。彼はすでに今シーズンの試合出場を通して、若かりし日のエデン・アザールが垣間見られることを示した。

彼の名はニコラ・ペペ。この23歳のフランス生まれのコートジボワール人は、今シーズン圧倒的なリールのベストプレイヤーである。彼は 2017年、フランスのアンジェ SCO からリールへ入団している。2017年の入団以来、FW ペペは 54試合に出場して 25得点を記録している。

彼はエデン・アザールと非常によく似た特徴を持ったプレイヤーである。彼はドリブルを好み、中を切ってショートパスをする傾向にある。彼の最大の強みの 1つは、ゴールを決めるチャンスを作り出すための完璧なパスを出せるいう彼のビジョンである。

今シーズンに出場した 20試合で、彼は 13得点 7アシストをマークしている。彼はまた、一試合あたり平均 3.4回シュートを記録しており、常にゴールを狙っていることを示している。

リールは昨シーズン、リーグ1 で降格争いを強いられていたが、今シーズンは驚くべき成績を挙げており、リーグ1 順位表の 2位に位置している。このリールの順位上昇という大躍進に重要な役割を果たしてきたのがニコラ・ペペである。ペペはリーグのトップスコアラー 10代の超新星 FW キリアン・ムバッペに次ぐ 2位の得点数を挙げている。昨シーズンのリールはリーグ1 を 17位でフィニッシュしているが、現在は指揮官クリストフ・ゴルティエの下で繁栄している。

引用元 sportskeeda、和訳者 cheren

スポンサーリンク

画像出典元 sportskeeda

コートジボワール人は、既に彼がヨーロッパのサッカーの次の大きなものになれるという多くを垣間見ることを示した。彼はワールド・サッカーにおけるアザールの偉大さに匹敵する可能性を秘めている。彼は素晴らしいスキルを持っている。そして、それは彼が彼の足でボールを持っていることの良さと共に示されている。彼はコートジボワール代表として 10キャップを獲得しており、3ゴールを決めている。チェルシーレジェンドのディディエ・ドログバやトゥーレ兄弟たちが近年引退した後、彼はコートジボワールのサッカーにとって次代を担う大きなプレイヤーとなるかもしれない。

彼は若く、まだまだやるべきことをたくさん残しているが、プレミアリーグのようなより大きな挑戦に向けた準備ができていると感じられる。チェルシー、アーセナル、トテナム・ホットスパー、マンチェスター・ユナイテッドのようなプレミアリーグのクラブは、FW の質を向上させるためにアタッカーとなるプレイヤーを多く加えることに貪欲である。

ペペは世界の多くのトップチームの攻撃の質を向上させる能力を備えている。現時点でのプレミアリーグへの移籍は、ペペのキャリアにおける完璧な一歩となりうる。彼は元リールのプレイヤーであるエデン・アザールの足跡を追って、世界で最も注目を集めるリーグに挑戦することができるだろう。

多くのヨーロッパのトップクラブがこのプレイヤーの獲得に興味を持っている。アーセナルは、コートジボワール代表 FW がアフリカのパートナー、そして元リールの FW ピエール=エメリク・オーバメヤンもまた夏の移籍を計画する準備を進めていると報道されている。

引用元 sportskeeda、和訳者 cheren

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました