イグアインがチェルシーのプレイヤーとして発表されない本当の理由

Chelsea

画像出典元 Express

チェルシーへの入団が秒読み状態と報道されていながら、契約完了の報道が一向になされない FW ゴンサロ・イグアインについて、その理由をとあるメディアが推測しているようです。

 

引用記事

The real reason Gonzalo Higuain has not been announced as a Chelsea player
GONZALO HIGUAIN has not completed his move to Chelsea because AC Milan are yet to seal a deal for his replacement.

AC ミランは、まだ FW ゴンサロ・イグアインの交換となる契約を締結していないため、イグアインはチェルシーへの移籍を完了していない。

スポンサーリンク

Express Sport は、ミランがジェノア CFC のポーランド人ストライカーのクシシュトフ・ピオンテクに署名が近いと理解している。

ピオンテクはチェルシーも興味を持っていたプレイヤーである。しかし、彼らが代わりにイグアインを手に入れることができるようになったとき、彼らはピオンテクへの興味が冷めてしまった。

チェルシーは、今日のアーセナル FC 戦でストライカーがベンチに座るのに間に合うように、イグアインのレンタル契約をユベントス FC から引き出すことができなかった。

しかし、ミランがピオンテクとの契約を結ぶことができれば、すぐに、アルゼンチン人はミランを離れて彼の道を行くことになるだろう。

それは、木曜日の夜にカラバオ・カップ準決勝 2nd レグのトッテナム・ホットスパー FC 戦でイグアインのデビュー戦を飾るために、今後数日以内にロンドンへ来るものと考えられている。

指揮官のマウリツィオ・サッリは今週、チェルシーの移籍市場での成功には依存しないと主張し、そしてそれに関わっていないとも発言した。

そして彼は、移籍を心配したり、チェルシーの最高交渉責任者であるマリナ・グラノフスカイアのアップデートの情報を心配するために時間を無駄にすることを拒否していると語った。

指揮官は以下のように語っている。

「私は自分のエネルギーを別の何かに費やしたいので、(移籍動向には)関与したくない。ピッチに自分の力を注ぎたい、そうでなければ問題だ。

「ご存知の通り、イングランドでは数日おきに試合をこなさなければならない。私の精神的エネルギーの半分を別の何かに費やしているとしたら、私はピッチに問題を抱えている。

「それが私が集中したいところだ。クラブが私の意見をよく知っていればそれで十分だ。私は自信を持っている。私がマーケットに直接関与しなければならない理由を理解できない。

「私は自分の仕事がマーケットに依存しているとは思わない。まったくそうではない。そうは思わない。私の仕事はピッチの上にある。」

チェルシーとユベントスは、イグアインを延長または購入するオプション付きのレンタル契約に同意した。

しかし、アーセナルとの試合に先立って試合前記者会見で契約が成立したかどうか尋ねられたサッリは以下のように応えた。

「わからない。私は状況についてコメントできないからクリアにしたい。

スポンサーリンク

「私は 2週間前にマリナと話をしており、彼女はチームを改善する方法についての私の意見を知っている。私はマリナが非常に懸命に働いていることを知っている。しかし、私はマーケットを全く知らない。

「私は毎晩彼女に電話をかけない。さもなければ、私はすべての精神的エネルギーをマーケットに費やすだろう。自分の精神的なエネルギーは、すべてフットボールに費やした方がいい。」

引用元 Express、和訳者 cheren

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました