コンテ

スポンサーリンク
Chelsea

チェルシーが切り離すべきアザールを含む6人の選手たち

年末から年明けにかけて大勝する試合もあれば惨敗する試合もあり、戦績が安定しないチェルシーについて、とある解説者がチェルシーのドレッシング・ルームを問題視し、チェルシーの健全化を考えるなら FW アザールを筆頭に数人の選手たちを放出して血の入れ替えを行う必要があると主張しているようです。
Chelsea

シーズン折返し、サッリのチェルシーは「災害」コンテからわずか勝点1上積みしたのみ

プレミアリーグのシーズン折返しとなる段階で、今シーズンのチェルシーは昨年のコンテよりも勝点を 1点上積みしたのみという事実をメディアが報じているようです。今シーズンはサッリ・ボールという過去のチェルシーの戦術とは一線を画するサッカーを展開している途中であり、現時点での結果のみではサッリの真価は測れない、まだまだサッリのチェルシーが見たいですね。
Chelsea

サッリ、チェルシーに心理的な問題があることを認める

レスター・シティ FC 戦でプレミアリーグ今季 3敗目を喫したサッリはインタビューでチェルシーの選手たちは心理的な問題を抱えていると応えたようです。ただ、チームがスポーツ心理学者を招聘することについては否定的なようです。
スポンサーリンク
Chelsea

サッリはナポリ時代の公式を使ってタイトル獲得に勝負を賭ける

先日のマンチェスター・シティ戦でアザールを所謂「偽9番」として起用したことは一定の驚きをもって迎えられましたが、この戦術は選手は違うもののサッリがナポリ時代に使っていた方法だとメディアが報じているようです。
Chelsea

元チェルシー監督アントニオ・コンテが「全てを投じてでも」獲得を望んだセリエAのDF

昨シーズン 5月にマンチェスター・ユナイテッドを下して獲得した FA カップを最後にチェルシーを退団したアントニオ・コンテについて、2016年の監督就任時に「全てを投じてでも」とオーナーのロマン・アブラモビッチに獲得を要望したセリエA の DF について、地元メディアが報じているようです。何かアントニオ・コンテについて動きがあるのでしょうか。
Chelsea

マンチェスター・シティ戦で学んだ4つのこと

メディアから敗戦についての様々な批判を受け、良くない状態で迎えたマンチェスター・シティ FC 戦で防戦ながらも 2-0 のクリーンシートを達成したチェルシーについて、地元メディアがこの試合で見た 4つの事柄について述べているようです。
Chelsea

サッリはアーセナルのウナイ・エメリのように戦略に柔軟性を持つべきだ

今週末にプレミアリーグ覇者マンチェスター・シティ FC との大一番を迎えるチェルシーに対し、サッリが今取れる不振からの脱却方法を地元メディアが提唱しているようです。
Chelsea

スパーズ戦におけるジョルジーニョの機能不全とカンテの不活性化の対策

昨日の試合でトッテナム・ホットスパー FC に敗北した一戦をうけて、地元メディアがチェルシーの中盤 MF ジョルジーニョのディフェンスでの弱点と MF カンテを活かせていない問題に目をつけ、今後のチェルシーが採るべき方針を提案しているようです。
Chelsea

エンゴロ・カンテは間違ったポジションでプレーしていない

チェルシー MF エンゴロ・カンテのタックルやボールインターセプトといったディフェンスの指標は、前監督アントニオ・コンテ時代よりも数値が下がっており、サッリの敷くフォーメーションにマッチしていないように思われていますが、とあるメディアが彼のポジションとロール特性を分析し、彼に適したポジションを提唱しているようです。
Chelsea

アルバロ・モラタ、チェルシーでの変革の秘密を明らかにする

チェルシーの FW アルバロ・モラタが、マウリツィオ・サッリの元で調子を回復している理由をメディアに明らかにしたようです。
スポンサーリンク