ペドロ

スポンサーリンク
Chelsea

チェルシーが切り離すべきアザールを含む6人の選手たち

年末から年明けにかけて大勝する試合もあれば惨敗する試合もあり、戦績が安定しないチェルシーについて、とある解説者がチェルシーのドレッシング・ルームを問題視し、チェルシーの健全化を考えるなら FW アザールを筆頭に数人の選手たちを放出して血の入れ替えを行う必要があると主張しているようです。
Chelsea

ボーンマス指揮官、サッリ・ボールの致命的な弱点を明らかにする

昨日のプレミアリーグ AFC ボーンマス戦で 0−4 の大敗を喫したチェルシーですが、ボーンマスの指揮官エディ・ハウがサッリ・ボールに対する弱点を効果的に突いた戦術についてコメントしたようです。
Chelsea

サッリ・ボールが直面する問題、チェルシーの戦術的な頭痛のタネ

昨年 11月、今シーズンのチェルシーの快進撃に陰りが見え始めたエバートン FC 戦の引き分け以降、チェルシーの戦術が研究され弱点を突かれ始めたことで、チェルシーの戦歴は悪化の一途を辿っています。その原因となるサッリ・ボールの原理について、とあるメディアが解説しているようです。
スポンサーリンク
Chelsea

サッリのベンチメンバー登録の傾向がチェルシーのウィングにとって危険である理由

プレミアリーグ開幕当初と比較してサッリの戦術も変遷を辿っていますが、最近の偽9番システムで各試合のベンチメンバーもその影響を受けて傾向が変わっていることに着目した地元メディアが、その危険性を提起しているようです。
Chelsea

チェルシーの「サッリ・ボール」習得をプレミアリーグ・クラブが恐れる理由

プレミアリーグでチェルシーがマンチェスター・シティ FC を破ったことで、シティの監督ペップ・グアルディオラやリバプール FC 監督ユルゲン・クロップとはまた違ったタイプの監督としてのサッリの采配がクローズアップされているようです。
Chelsea

チェルシーが来年1月に強化すべき3つのポジション

プレミアリーグで最もスケジュールの立て込む時期である年末年始を超えると、いよいよ冬の移籍ウィンドウが開幕しますが、とあるメディアが移籍市場でチェルシーが強化すべきポジションを 3つ挙げ、補強選手を予想しているようです。
Chelsea

チェルシー監督サッリは戦術的に頑固でプランBのアイデアに欠けている

昨日行われたプレミアリーグのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ FC 戦で不覚を取ったチェルシーについて、地元メディアがサッリの采配に批判的な意見を述べています。格下といってよいチームに逆転を食らった後、これといって打開策も打てずに敗北したシーンが相当な悪材料として働いているようです。
Chelsea

マウリツィオ・サッリのプレースタイル「サッリ・ボール」の戦術分析

今シーズンからチェルシーを率いる監督マウリツィオ・サッリが導入したプレースタイル「サッリ・ボール」について、地元メディアがプレーの傾向を分析しているようです。
Chelsea

ケパ・アリサバラガ、コブハム練習場での最高の選手の名前を挙げる

今シーズンからチェルシーに加入した GK ケパ・アリサバラガが、チェルシー TV のインタビューに応じ、コブハム練習場で最も頑張っている最高の選手の名前として MF セスク・ファブレガスの名前を挙げたようです。
Chelsea

FWペドロ:チェルシーはプレミアリーグ無敗に驕ることはない

プレミアリーグのクリスタル・パレス FC 戦で 3点目のゴールを決めてチェルシーの勝利に貢献した FW ペドロは、まだ先のことは考えずに目先の一試合を着実にこなしていくことが肝要だとチェルシー TV のインタビューで応えたようです。
スポンサーリンク