リュディガー

Chelsea

リュディガー、アロンソ、ランパードがハドソン=オドイにチェルシーへ留まるよう勧める

バイエルン・ミュンヘンが MF カラム・ハドソン=オドイに対してタンパリングを働いたと噂になっていますが、そんな情勢下でチェルシーのチームメイトやフランク・ランパードがハドソン=オドイに対してチェルシーに留まるようアドバイスを送っているようです。
Chelsea

DFリュディガー、クラブとの新しい契約の交渉の噂を否定

DF アントニオ・リュディガーはまだ契約が 4年ほど残されていますが、クラブとの新しい契約の噂が報道されていることについて、その噂を否定したようです。また、そのインタビューで FW エデン・アザールのプレーに対する姿勢の素晴らしさも語ったようです。
Chelsea

チェルシー記者会見:ハドソン=オドイ、アンパドゥ、ケーヒルについて

ヨーロッパ・リーグのグループリーグL 最終戦を控え、マウリツィオ・サッリ監督が記者会見に臨み、若手 MF カラム・ハドソン=オドイの DF イーサン・アンパドゥの試合出場や、故障中の DF ガリー・ケーヒルのアーセナル移籍の噂等のインタビューに応えているようです。
スポンサーリンク
Chelsea

チェルシーの「サッリ・ボール」習得をプレミアリーグ・クラブが恐れる理由

プレミアリーグでチェルシーがマンチェスター・シティ FC を破ったことで、シティの監督ペップ・グアルディオラやリバプール FC 監督ユルゲン・クロップとはまた違ったタイプの監督としてのサッリの采配がクローズアップされているようです。
Chelsea

リュディガー、スパーズ戦とウルブズ戦の敗北はチェルシーにとって必要だったと語る

トッテナム・ホットスパー FC 戦とウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ FC 戦での敗戦の後、プレミアリーグ優勝争いから脱落する危機的な状態だったチェルシーを堅調な守備で救いマンチェスター・シティ FC 戦の勝利に貢献した DF アントニオ・リュディガーは、直前に喫した 2つの敗戦はチェルシーの危機感を高めるために必要だったとコメントしたようです。
Chelsea

マンチェスター・シティ戦で学んだ4つのこと

メディアから敗戦についての様々な批判を受け、良くない状態で迎えたマンチェスター・シティ FC 戦で防戦ながらも 2-0 のクリーンシートを達成したチェルシーについて、地元メディアがこの試合で見た 4つの事柄について述べているようです。
Chelsea

マウリツィオ・サッリのプレースタイル「サッリ・ボール」の戦術分析

今シーズンからチェルシーを率いる監督マウリツィオ・サッリが導入したプレースタイル「サッリ・ボール」について、地元メディアがプレーの傾向を分析しているようです。
Chelsea

2018-19シーズン、今現在のチェルシーにおける勝者と敗者

2018/19 シーズンが始まって 3ヶ月が経過し、プレミアリーグも約 3分の1 が消化しています。この時点でのチェルシーで活躍できている選手、苦境に陥っている選手を地元メディアが勝者と敗者という形で纏めているようです。
Chelsea

チェルシーのセットプレー・ルーチンを解剖

今シーズン好調を維持しているチェルシーの好調の要因の一つとしてセットプレーの豊富さに着目した現地メディアが、チェルシーのセットプレーのパターンを解説しているようです。
Chelsea

サッリの指導で最も進化した 3人の選手たち

今シーズン就任した監督サッリの指導、および彼がもたらすサッカースタイルにより、昨シーズンから著しくパフォーマンスが改善された 3人の選手たちがメディアから紹介されているようです。
スポンサーリンク