分析

スポンサーリンク
Chelsea

2018-19シーズン、今現在のチェルシーにおける勝者と敗者

2018/19 シーズンが始まって 3ヶ月が経過し、プレミアリーグも約 3分の1 が消化しています。この時点でのチェルシーで活躍できている選手、苦境に陥っている選手を地元メディアが勝者と敗者という形で纏めているようです。
Chelsea

チェルシーにバルセロナMFデニス・スアレスは必要だろうか

最近の地元メディアより、チェルシーが来年 1月の移籍ウィンドウでバルセロナ MF デニス・スアレスの獲得を狙っていると報じられているようですが、別のメディアがこれに呼応し、チェルシーのスアレス獲得の必要性を論じているようです。
Chelsea

マウリツィオ・サッリとエンゴロ・カンテの難問

今シーズンはアンカーの位置を新加入の MF ジョルジーニョに譲り、中盤の右にポジションを移した MF エンゴロ・カンテですが、あるメディアが彼のインパクトに欠ける攻撃力とポジションのミスマッチを指摘し、この問題を解決すべきと提言しているようです。
スポンサーリンク
Chelsea

サッリがチェルシーの作曲家ならジョルジーニョは指揮者だ

プレミアリーグ上位 3傑を争うマンチェスター・シティ、リバプールと比較してチェルシーの戦術の特徴を捉え、現地メディアがマウリツィオ・サッリのサッリ・ボールを交響楽団に例えてジョルジーニョの役割を説明したようです。
Chelsea

レアル・マドリードのロペテギ解任に対するチェルシーへの影響

先日フレン・ロペテギ監督を電撃解任したレアル・マドリードが据える新監督候補について、メディアが元チェルシー監督アントニオ・コンテを含む 3人を挙げて各々の就任への影響を予想しているようです。この動きには FW エデン・アザールの移籍にも大きく影響するため、チェルシーも高い関心を寄せているようです。
Chelsea

SSCナポリ時代のサッリの「痛恨のミス」はチェルシーで矯正されている

チェルシー監督マウリツィオ・サッリの前職 SSC ナポリ監督時代、クラブ最高勝点等の輝かしい記録を挙げながらユベントスに一歩及ばず、サッリの任期ではスクデットを手にすることができませんでした。現地メディアは「サッリの痛いミス」として定義してこの理由を掲げ、現チェルシー時代ではまだその傾向は見受けられるものの少しは改善していると見解を述べているようです。
Chelsea

チェルシーのセットプレー・ルーチンを解剖

今シーズン好調を維持しているチェルシーの好調の要因の一つとしてセットプレーの豊富さに着目した現地メディアが、チェルシーのセットプレーのパターンを解説しているようです。
Chelsea

サッリの指導で最も進化した 3人の選手たち

今シーズン就任した監督サッリの指導、および彼がもたらすサッカースタイルにより、昨シーズンから著しくパフォーマンスが改善された 3人の選手たちがメディアから紹介されているようです。
Chelsea

今シーズン、チェルシーが好調を維持している理由

今シーズン、今週時点でチェルシーは昨シーズンのプレミアリーグ覇者マンチェスター・シティ FC、リバプール FC と勝点で並んで上位を争っていますが、今シーズンの予想と反してチェルシーが好調を維持している理由を現地メディアが指摘しているようです。
Chelsea

チェルシーはプレミアリーグDFを買い戻し条項で再契約するべき

2012年からチェルシーに所属し、2017年にレンタル移籍先クラブ AFC ボーンマスに完全移籍した DF ナタン・アケについて、現地メディアはチェルシーに彼の買い戻し条項行使による再契約を提言しているようです。
スポンサーリンク