移籍

スポンサーリンク
Chelsea

FWアザールのレアル・マドリードへの移籍はチェルシーにとっても朗報だ

FW エデン・アザールの「自分の将来を決断した」報道はチェルシーのファンを大きく揺るがすニュースとして取り上げられていますが、とある地元メディアはアザールのレアル・マドリードへの移籍は必ずしもマイナスではなく、むしろチェルシーにとっても悪い話ではないと考えているようです。
Chelsea

チェルシーが切り離すべきアザールを含む6人の選手たち

年末から年明けにかけて大勝する試合もあれば惨敗する試合もあり、戦績が安定しないチェルシーについて、とある解説者がチェルシーのドレッシング・ルームを問題視し、チェルシーの健全化を考えるなら FW アザールを筆頭に数人の選手たちを放出して血の入れ替えを行う必要があると主張しているようです。
Chelsea

バルセロナのMFはサッリのチェルシーの問題に対する答えとなるか

移籍ウィンドウが閉まってから間もない状況ですが、早速夏の移籍ウィンドウに向けた動きが報道されているようです。MF エンゴロ・カンテとバルセロナ FC の MF アンドレ・ゴメスの交換トレードの話が噂されているようです。
スポンサーリンク
Chelsea

ファブレガス、チェルシー退団理由がティエリ・アンリからの電話であることを認める

今冬の移籍ウィンドウでチェルシーファンから惜しまれながらフランスリーグ1 の AS モナコへ移籍した MF セスク・ファブレガスが、モナコへの移籍理由として、当時の監督だったアーセナル時代の盟友ティエリ・アンリからの要請が大きな動機となった、とメディアのインタビューで応えたようです。
Chelsea

サッリ、ドリンクウォーターの扱いについて方針転換することは無い

現在のチェルシーの中盤には、AS モナコへ移籍した MF セスク・ファブレガスの抜けた穴を埋める選手が居ない、あるいは中盤に創造性を持った選手が居ない等、中盤の問題点についてメディアが報じている状態ですが、そんななかでも今シーズン、マウリツィオ・サッリがチェルシー監督として就任してから冷遇され続けている MF ダニー・ドリンクウォーターが起用されることはないようです。
Chelsea

トランスファーリクエストを提出したハドソン=オドイ、チェルシーはコメントを拒否

今シーズン、カップ戦やヨーロッパ・リーグで試合出場実績を着実に積み始めた 18歳の FW カラム・ハドソン=オドイが、ついにトランスファー・リクエストを提出したようです。
Chelsea

サッリ、アロンソではなくエメルソンを起用することにより生じる「問題」について語る

最近、左 SB を任されている DF マルコス・アロンソのパフォーマンスの低下が顕著となっているなか、DF エメルソン・パルミエリの積極起用がファンやメディアを中心に叫ばれていますが、マウリツィオ・サッリはアロンソではなくエメルソンを起用することの問題点についてコメントしたようです。
Chelsea

ユベントスDFルガーニ、今夏のチェルシーへの移籍の噂を一蹴

昨年夏、マウリツィオ・サッリが新監督に就任してから、ユベントス DF ダニエレ・ルガーニ獲得の噂が主にイタリアのメディアで報じられていましたが、ルガーニ本人がこの噂を否定している内容のインタビューが地元メディアに取り上げられているようです。
Chelsea

サッリの新たな移籍計画でDFアスピリクエタが難局に直面する可能性

チェルシーのゲームキャプテンを務める DF セサル・アスピリクエタのポジションに、元 SSC ナポリやエンポリ FC 次代のサッリの元でプレーしていた DF エルセイド・ヒサイの獲得が噂されているようです。これにより、地元メディア同ポジションのアスピリクエタの地位が脅かされることを示唆しているようです。
Chelsea

アザール、サッリと「同じサッカーのアイデア」を共有している

昨年夏からレアル・マドリードへの興味を隠さず、未だチェルシー残留かレアル・マドリード移籍かを決定していない FW エデン・アザールが、彼のサッカーの価値観がマウリツィオ・サッリと近しいことをメディアのインタビューでコメントしているようです。アザールがチェルシーに残留する大きな動機の 1つとなるかもしれません。
スポンサーリンク